廣瀬守輶の家族構成│妹や兄弟、両親の画像・実家の住所を徹底調査!

スポンサーリンク
一般人

2023年12月31日夜、福岡県北九州市の路上で無職の山本美知恵さんが倒れているのが見つかり搬送先の病院で死亡が確認された事件がありました。

こちらの容疑者は実の兄で田川警察署の警部補・廣瀬守輶容疑者とされており、山本さんの顔などを殴った傷害致死の疑いで逮捕されています。廣瀬守輶容疑者は「拳で複数回殴打した事実は思い出せない」と容疑を否認しているようですが、人を殴ったとみられる皮下出血や皮のめくれが確認出来ているようです。当日廣瀬容疑者は山本さんらと飲食店を数軒回ってお酒を飲んでいたという情報まで入って来ています。

そこで今回はショッキングな事件を巻き起こした廣瀬守輶容疑者の家族構成について徹底調査していきます。

スポンサーリンク

廣瀬守輶の家族構成

廣瀬守輶容疑者の家族構成は、廣瀬容疑者本人と妹の山本美知恵さんの2名のみが報道されており、その他の正確な情報は無い状態になります。

しかし年末まで帰省していたという情報から、ご両親、もしくはどちらかお一人でもご健全であると考えて良いでしょう。また妹さんの苗字が違うことから、妹さんはご結婚されてると考えてほぼ間違いないと思われます。

現在はまだ正確な情報が上がって来ていない段階の為、ニュースや報道で新情報が入り次第更新をしていきます。

スポンサーリンク

廣瀬守輶の妹や兄弟、両親の画像

現段階では廣瀬守輶容疑者のご家族の画像は、WEB・SNS上では発見することが出来ませんでした。ニュースや報道で詳細が明らかになってくれば次第に確認できるようになると思いますので、その際に記事を更新させて頂きます。

亡くなった山本美智恵さんのSNSも、同姓同名のアカウントが複数あり特定することは出来ませんでした。恐らく事件後にアカウントが消されてしまっている可能性も高いと思われます。

帰省してお酒を飲んでいたということから恐らく久しぶりの再会であり、本来はSNS上に幸せなご家族の写真が上がっていたはずと考えると非常にショックなニュースに感じますね。相当お酒の癖が悪いのか、実は元々仲が悪かったのか、事件の全容が明かされている中で判明していきます。

スポンサーリンク

廣瀬守輶の実家や勤務先

廣瀬守輶容疑者の実家は”北九州市門司区東本町”です。(”YAHOO!ニュース”より)

また廣瀬守輶容疑者が勤務していたのは福岡県田川警察署と報道されており、実家の付近からは車で約1時間、電車だと約2時間の距離にあります。

警察官を57歳まで勤めていることを考えると可能性としては2つ、一つは廣瀬守輶容疑者も結婚をしており同じ北九州地域に持ち家を持っているパターンと、結婚をしておらず実家から通っていたケースです。現在はどちらも正確な情報が無いため、詳細が判明次第記事を更新していきます。

スポンサーリンク

まとめ

年末年始の楽しいお酒の場が、一つの事件でショックの場に変わるのは非常に残念なことです。事件の全貌が明らかになることで同様事件の再発を防止できることを願いながら、引き続き最新情報をリサーチして行ければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました